村屋坐弥冨都比売神社

村屋坐弥冨都比売神社(むらやにいますみふつひめじんじゃ)は大物主(おおものぬし)と三穂津姫(みほつひめ)の夫婦神を祭る「縁結びの神」で知られ、イチイガシが群生する照葉樹林の樹そうは植物学上極めて貴重なもので、県の天然記念物にも指定されています。また、大神神社(おおみわじんじゃ)の妃神(きさきがみ)を祀っていることから大神神社の別宮とも称されています。